PLATINUM
SPONSORE

SWHメディカル 桜橋渡辺病院 株式会社 ビッグジョン 豊和株式会社 VIVANT JOIE

SWH NEWS

SWH NEWS
SWH西宮フットサルクラブ2021-22年シーズン終了のご挨拶


2022年3月14日

SWH西宮フットサルクラブ2021-22年シーズン終了のご挨拶

 平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 新型コロナウイルスの猛威が続く中、先日開催されましたJFA第18回全日本女子フットサル選手権大会をもって、SWH西宮フットサルクラブの2021-22年シーズンを終えることができました。
 このような苦境の中でもスポンサー・行政・協会・連盟・職場・サポーターの皆様の多大なるご支援・ご声援によって今シーズンを駆け抜けることができました。大変感謝申し上げます。

 男子チームは思うように選手が集まらず、クラブ結成初となるリーグ降格という結果で終了いたしました。
 女子チームは日本女子フットサルリーグ準優勝、全日本女子フットサル選手権大会3位という結果で終了いたしました。
 男女共に思い描いていたシーズンにはならず、結果だけ見ると満足いくものではなく、悔しいシーズンとなりました。応援していただいている皆様には申し訳が立ちません。クラブとして、これらの敗戦から多くの事を学び、今シーズンの経験をもって、2022-23年シーズンは飛躍の年となるよう努力していく所存です。

 「100年続く、日本で一番えぇチーム」を目指して、スポーツを通して世の中に明るいニュースが届けられるよう運営して参ります。新型コロナウイルスの早期終息、平和な世の中が訪れるようと強く祈念し、シーズン終了のご挨拶に代えさせていただきます。
SWH西宮フットサルクラブ
代表 渡辺 平太郎

ページトップへ戻る