【引退・退団選手のお知らせ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この度、宮内浩明は、仕事の都合、家庭の事情により、フットサルを辞める事になりました。
これまでチームの中心選手であった先輩たちが辞めて、これからは特に総力戦でチーム一丸となってやっていかなければならないというタイミングで辞める事になってしまって申し訳ないです。
この3年でチームに携わってきてくださった方々には、
大変お世話になりました。
僕1人の能力では行けない舞台に立たせてもらえて、感謝しています。ありがとうございました。
新しく入って来てくれた選手とは一緒にボールを蹴られなくて残念ですが、あなた達の個性やフレッシュさでチームに新しい風を運んで下さい。
この3年で経験してきた事を少し話をさせていただきます。
SWHというチームの毎シーズンの目標は日本一であり、打倒Fです。当然その目標が達成されなければ関西リーグを優勝したところで失敗のシーズンとなるのがこのチームです。毎年、Fに勝てずにFと戦った経験だけを持ち帰っているのですが、それを活かしきれていないのが現状です。
毎年Fと戦っている選手はもちろん、新加入選手にも1つの練習からFを、それ以上を意識しながら練習をしていかなければ1年後に悔しい想いをするという事を知っておいて欲しいです。
僕のように当たり前のようにフットサルをしていた昨日が、今日からなくなる事だってあるのです。今、競技のフットサルをできている事を当たり前だと思わずに、いま一度、感謝して 、次に進んで下さい。みんなとフットサルをできること、チームの勝利に向かって練習して努力できることを楽しんで下さい。
院長先生がいつも言っているように、好きなフットサルをのびのびと楽しんでやっていいのです。
フットサルを通して皆さん幸せになって下さい。
これまで応援していただいた、家族、スポンサー様、チームスタッフ、チームメンバー、とおるちゃん初めとしたサポーターには感謝の気持ちでいっぱいです。幸せでした。ありがとうございました。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク